FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要望書をうpします。

2011年9月16日
花王株式会社 
 代表取締役社長 尾崎元規殿
花王デモ実行委員会
代表  やる太郎
副代表  220の人
要望書

フジテレビへのスポンサー行為見直しについて
 花王株式会社(以下、御社)は株式会社フジテレビジョン(以下、フジテレビ)へ広告主(以下、スポンサー)として、多大な支援を行っているものと認識しています。

 フジテレビが問題のある放送を繰り返しているのは、スポンサーの立場として御社は既にご高承の事かと思います。(別紙1「フジテレビの問題のある報道について」)

 私たちも御社と同様に、フジテレビの放送体制に疑問を持っています。
 不祥事を繰り返す体制を改めるように指示するのも、スポンサーの義務と考えます。
 御社はスポンサーにテレビ番組の編成権が無いと明言しておりますが、編成権はなくともスポンサーとして別の選択肢があると考えます。(別紙2「東海テレビ放送株式会社の『セシウムさん騒動』)

 私たちはフジテレビを支援している御社の体制にも疑問を持たずにはいられません。
 よって、私たちは消費者として御社に異議を唱えます。
 消費者の選択として今回のデモを行うとともに、不買を表明いたします。

 フジテレビへのスポンサー行為により、御社の利害関係者(株主、御社の協力会社、消費者)に損害を与えている事をご理解ください。

 本要望書を踏まえ、今後のスポンサー体制について下記の質問に御社の見解を頂きたく。

質問1 御社は今後フジテレビへの広告出稿を見直す事を検討しておりますか?
回答1 はい・いいえ
質問2 御社は広告出稿されているテレビ番組の内容に責任があるとお考えですか?
回答2 はい・いいえ
質問3 御社は、偏向報道を支持しますか?
回答3 はい・いいえ
質問4 御社は、ねつ造番組を支持しますか?
回答4 はい・いいえ
質問5 御社は特定の国ばかり褒める番組作成を支持しますか?
回答5 はい・いいえ

 社印と代表印鑑捺印の上、2011年9月30日までに添付の封筒にて返送願います。
(返送文書はいかなるものであれ公表させていただきます)

 尚、本要望書は当委員会のホームページで公開しますので、ご了承ください。
以上

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

1つ気になる箇所があります
「質問2 御社は今後フジテレビへの広告出稿を見直す事を検討しておりますか?」
とありますが
「検討していらっしゃいますか?」
若しくは
「検討しておられますか?」
とされるのがよろしいかと思います
明日は夫と参加いたします

No title

本要望書を踏まえ、今後のスポンサー体制について下記の質問に御社の見解を頂きたく。
最後の「頂きたく。」
で終わるより
「頂きたくお願い申し上げます。」
のようにしたほうが自然ではないでしょうか?

ぐだぐだ

質問では駄目です!!
これはやめてください!!
根本的に間違っています。
違う方向になります。
要望書ですから要望してください!!
質問しないでください。質問するといいわけが出るだけです。
「フジテレビの偏向報道をやめさせるためにスポンサーをやめてください!!」
ただそれだけです。
「YES OR NO」

No title

一部修正しました。
直前正式版は、明日写真撮影した物をうpします。

ズブズブ

補足
花王がどう思っているかではなく、我々消費者がどう思っているかの問題なのです。
花王にどう思っているか?と聞いてどうするのですか?
彼らは、電通・フジテレビ・花王とズブズブなのです。
彼らの子供・身内・関係者は関係業界に天下っているのですよ。
自己正当化するだけの話ではないですか。
再度いいます。
花王には質問ではなく、
「反日放送局フジテレビのスポンサーをやめろ!!」
だけでお願いします。

最後のお願い

今日はもちろん参加しますが、先のエントリーのとおりです。
質問したら、彼らは正当化するだけです!!
これまでの抗議活動への反応で分かるではないですか!!
質問書ではないのでしょ。要望書でしょ。
「やめろ!!」と要望してください!!
プロフィール

217@1st運営広報

Author:217@1st運営広報
私たち「花王デモ実行委員会」は、2011年9月16日に「偏向報道を繰り返すフジテレビへのスポンサー」である花王株式会社に対し、スポンサー行為への異議を申し立てるデモを行いました。

ここは、その公式サイト(記録サイト)です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンタ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。